新築住宅

赤間の家

赤間の家

福岡県宗像市 2016.01

山々を望む、のどかな丘の上に建つ大屋根の住宅です。四季の移り変わりを家族の生活に織り込み、穏やかな暮らしができそうです。

暖炉のある家

暖炉のある家

福岡市西区 2015.07

外観の大屋根と煙突が特徴的な住宅です。オリジナル暖炉と手刻みで丁寧に仕上げられた木材がうまく調和した住まいとなっています

大和の家

茶室のある家

佐賀県佐賀市 2014.10

脊振や天山を望む、静かな住宅地に建つ住宅です。静かな環境下に溶け込むように、家族がゆったりと気持ちよく暮らすことができそうです。

友丘の家

友丘の家

福岡市城南区 2014.02

眺望の良い小高い丘に建つ住宅です。眺望を楽しみながらシンプルで少し和のテイストを感じる、そんな木の香りが漂う住まいとなっています。

のび工房

のび工房

福岡県糸島市 2013.05

海を望む景色の良い場所に8匹の猫と姉妹のための店舗兼住宅です。薪ストーブやパッシブソーラーによるエコで人にも猫にも快適な住まいとなっています。

うきはの家

うきはの家

福岡県うきは市 2012.03

田園風景と耳納連山を望むのどかな場所に佇む片流れのシンプルな住まいです。雑木に囲まれいつも自然を感じられる豊かな暮らしができそうです。

西新の家

西新の家

福岡市早良区 2011.10

閑静な住宅街に3世代で暮らす住まいです。建物をL字型に構えることで生まれる2つの庭が豊かな住環境をつくります。

そーらーの家

そーらーの家

佐賀県江北町 2011.12

パッシブソーラーを導入した大屋根の住まいです。柱や梁の見える室内や小屋裏を利用したロフト空間が特徴です。

城西の家

城西の家

福岡市早良区 2010.06

狭小敷地を最大限に有効利用しつつも、心地よい住空間を形成することに重点を置いた住まいです。

ちいさな小屋

ちいさな小屋

朝倉市美奈宜の杜 2010.03

贅沢な時間と場所を心地よくもたらしてくれる「ちいさな小屋」でゆったりと暮らしの本質を見つめ直してみてはどうだろう。

遠賀の家

遠賀の家

福岡県遠賀郡 2009.12

瓦葺きの寄せ棟屋根で、シンプルな外観となっています。リビングには木製の大きな窓を設け、開けると深い軒下のウッドデッキへとつながります。

篠栗の家

篠栗の家

福岡県糟屋郡 2009.06

豊かな緑が広がる閑静な住宅地に建つ平屋建て住宅です。外観は2枚の片流れ屋根を組み合わせたシンプルな建築です。

大池の家

大池の家

福岡市南区 2009.04

油山を一望できる高台に建つ住まいです。太陽熱を利用したパッシブソーラーと箱型建築の組み合わせを上手く融合させた建築です。

佐伯の家

佐伯の家

大分県佐伯市 2008.11

敷地が南北に長いため建物をほぼ真ん中に配置し、南側をオープンガーデンとし、北側を菜園スペースなどのプライベートゾーンとしました。

津屋崎の家

津屋崎の家

福岡県福津市 2008.10

遠くの山々が見渡せ、気持の良いパノラマが目の前に広がる閑静な敷地です。 家族間のコミュニケーションを大切にしたスキップフロアの住宅です。

SHIMA-HOUSE

SHIMA-HOUSE

福岡県糸島市 2008.9

田園風景が残る集落崖地に建つ住宅です。道路に接する地上階と、崖地部分に半分埋もれた地階との2層で構成しています。

ながさ木の家

ながさ木の家

長崎県長崎市 2008.8

隣接する既存納屋や手入れされたお庭との関係を壊さないため、以前の住宅の間取りを踏まえた上で、計画を行っています。

南風台の家

南風台の家

福岡県糸島市 2008.7

住宅地に建つ2階建のシンプルな住まいです。 コンパクトな住宅でありながらもデッキ・バルコニーといった軒下空間はしっかりと確保されています。

前原の家

前原の家

福岡県糸島市 2008.6

雷山のふもとに位置し、美しい田園風景が広がるのどかな場所に佇む住まいです。吹き抜けの通り土間が印象的な平屋住宅です。

みやきの家

みやきの家

佐賀県三養基郡 2007.11

格式高い和室部分を残し、二世帯住宅へと建て替えを行いました。内部は木造の柱・梁を現し、南東角に大開口の窓を設けた開放的な住まいです。

祖原の家

祖原の家

福岡市早良区 2007.10

1階が鉄骨造で2・3階が木造の混構造住宅です。外観は木製格子をアクセントとして、道行く人や街並みにも配慮しています。

小田部の家

小田部の家

福岡市早良区 2007.6

西側へ大きく開いたスペースを確保することで、プライバシーや機能的な導線が形成され、木の香りが漂う健康的な住まいとなっています。

トトロの森に佇む家

トトロの森に佇む家

大分県佐伯市宇目町 2007.4

緑豊かな山里の背景に佇むこの家は、地産地消を原則とする建築となっております。パッシブソーラーや薪ストーブでエコライフを楽しみます。

粕屋の家

粕屋の家

福岡県糟屋郡 2006.12

蔵を残し建て替えをした農家の二世帯住宅です。両世帯を中庭に面した和室でつなぎ、プライバシーを程よく確保しています。

宗像の家

宗像の家

福岡県宗像市 2006.4

南側隣家との距離を確保する為に中庭を設け光と風を確保しました。内部は吹き抜けのある居間を中心とした空間構成です。

還空荘

還空荘

福岡県朝倉市美奈宜の杜 2005.9

恵まれた自然と融合・共生する住まいを自然エネルギーで補いながら、快適な温熱環境をパッシブ手法でデザインしました。

佐賀の家

佐賀の家

佐賀県佐賀市 2005.6

3層のスキップフロアーで床下から小屋裏まで無駄のない空間構成となっています。階段の踊り場の書斎コーナーや土間玄関が特徴です。

ひかりヶ丘の家

ひかりヶ丘の家

福岡県宗像市 2004.12

大屋根の上部に夏場の風通しを考慮したハイサイドライトを設け、快適な住まいとなっています。南に大きく開きながら日射はコントロールしています。

柳河内の家

柳河内の家

福岡市南区 2004.8

吹き抜けのリビングと、その一部に茶の間を設置して、開放的な中にも落ち着いた空間構成となっています。断熱にセルローズファイバーを使用。

常熟迎賓館

常熟迎賓館

中国上海 2004.6

上海郊外に計画された地元電力会社のゲストハウスです。OMソーラーや地下水を利用したクールチューブで、パッシブクーリングを試みています。

柳川の家

柳川の家

福岡県柳川市 2004.5

柳川に計画された3世帯の住宅です。セルローズファイバー断熱材を施し、屋根は金属と瓦の調和が美しい、和風のパッシブソーラーハウスです。

玖珂の家

玖珂の家

山口県岩国市 2003.8

ご兄弟で利用される和風の別荘です。生まれ育った地で再び幼いころの記憶がよみがえる、そんな夢をもとめた住まいです。

玖珂の家

アミ環境デザイン設立前の、過去の代表作品を展示しています。

このページのトップへ